GoでHTMLエスケープ処理をする。

GoでHTMLのエスケープ処理をしたい場合は"html"パッケージを使います。 エスケープはEscapeString、アンエスケープはUnescapeStringを使います。 func HTMLEscapeString(s string) string func UnescapeString(s string) string "html/template"にはio.Writerへ…

続きを読む

ソースコードの表示に、SyntaxHighlighterの代わりにPrism.jsを使ってみる

前回SyntaxHighlighterを使ってみましたが、RustやGoに対応しておらず、最近更新されていないっぽいので他の物を探していたところ、 Prism.jsを見つけました。 SyntaxHighlighterより軽いらしく、さらにRust、Goを含む非常に多数の言語にも対応しているとのこと。 そんなに多くの言語は使わないんですが、GoやRustは比較的新しいのでシンタックスに追加や…

続きを読む

最近のトラックバック