VS Codeでのデバッグ時に”-t 10”のような引数を渡すときの書き方

Rust 1.29が出ましたね。 最近GoばっかりしてたんでRustの文法ちょっと忘れてきてるような気がします。 今回もGoの話です。 VS CodeでのGoのデバッグでちょっと詰まった所を書いておきます。 デバッグ時にコマンドライン引数を渡すときは、デバッグ構成の以下の"args":の後の[]内に""で囲み、区切りに[,]を付けます。 "type": "go"…

続きを読む

最近のトラックバック