VS Codeでのデバッグ時に”-t 10”のような引数を渡すときの書き方

Rust 1.29が出ましたね。 最近GoばっかりしてたんでRustの文法ちょっと忘れてきてるような気がします。 今回もGoの話です。 VS CodeでのGoのデバッグでちょっと詰まった所を書いておきます。 デバッグ時にコマンドライン引数を渡すときは、デバッグ構成の以下の"args":の後の[]内に""で囲み、区切りに[,]を付けます。 "type": "go"…

続きを読む

Go言語でピクセル補完的なプログラムを書いてみる その6

4隅に指定した色で画像をグラデーションで塗りつぶし、PNGフォーマットでファイルに保存する 今回からやっと補完ぽいものが出ます。 画像の4隅の色を指定して、その間の色を補完してグラデーションを作ります。 ソースコードは最後に張ってあります。 ある二つの数値AとBがあります。 weightが0.0の時にA、1.0の時にBとすると、その間にある値は次の式で求められます。 // 0…

続きを読む

プライバシーポリシー

当サイト(ブログのようなもの)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、…

続きを読む

最近のトラックバック